パシフィック・バイオディーゼル・テクノロジー社

カデミアナッツオイルを作っているパシフィック・バイオディーゼル・テクノロジー社は、1995年創業のバイオ燃料の会社です。最初は、料理用油をエネルギーとして再利用していましたが、バイオエネルギーへの関心と需要が高まるにつれ、他の原料も必要になりました。

そこで、いろいろなナッツや実からオイルを取り出してみたところ、マカデミアナッツオイルの成分が、肌や髪にとてもよいことがわかりました。こうして、サイズや形が不ぞろいで食用には適さないマカデミアナッツを生産者から集めて、ピュアなマカデミアナッツオイルを作り、販売を開始しました。2016年の「地球の日」(4月22日)のことでした。